成長因子とは何?髪の毛の成長サイクルもサポートするって本当?

あなたは髪にまつわる悩みはありませんか?

ダマージヘアはもちろんのこと、一番気になるのは薄毛ではないでしょうか。

ダメージヘアならまだ、髪型のアレンジなどによって手の打ちようがあるものの、髪のボリュームはどうしても隠せず悩ましいものですよね。

筆者もそんな悩みを持つ者の一人でした。

年々減るヘアボリュームで、なんでまだ若いのにと思い、お酒をやめたりタバコもやめてみました。

なのに生える気配はなく、大手植毛企業のサイトを見ては値段の高さや一生続けられないという悲しさを感じ、なにか良い策はないかと思い悩んでいました。

そんな筆者が頭皮のために行って、ようやく悩みが改善されたものに、「成長因子」があります。

そこで今回は、成長因子とはなにか、髪にとってどのような良い効果を発揮するかをご紹介したいと思います。

なんとなく聞いたことのある方もいるかと思う成長因子ですが、いったいどのような成分なのでしょうか。

さっそくみていきたいと思います。

ヒトは生まれた時はとっても小さいのに、どんどん大きくなるのは、成長ホルモンの分泌によるものです。

このホルモンは脳で作られており、ヒトの成長にとって欠かせない成分ですが、20代の後半から急激に減少していきます。

この成分が減ることで老化が始まっていくのです。

身長などの成長がストップするならまだしも、老化が進むということは髪の成長も止まってしまうということ。

薄毛に悩んでいる方は、この減少が多かったり、減少のスピードが速いなどのさまざまな理由で頭皮に栄養がいかなくなってしまうのです。

もう自然に分泌されないから打つ手がないと思ってしまったあなた。

安心してください。

じつは、長年の研究によりヒト成長ホルモンを活性化する成分があることがわかったのです。

それが、成長因子です。

成長因子は、成長を促進し、成長するのに欠かせないたんぱく質の総称です。

この成分を頭皮に与えることで髪の成長を取り戻すことができるのです。

でも、成長因子を髪に届けるってどうすれば良いのでしょうか。

筆者が探してみたところ、なんと成長因子入りの頭皮ケア成分があったのです。

それが、バイタルウェーブです。

バイタルウェーブは頭皮に直接つけるタイプの育毛剤で、成長因子が配合されています。

また、成長因子のほかにも世界に20本しか存在せず、長期間腐ることのないリンゴからとれたリンゴ幹細胞。

アミノ酸の1種で悪玉ホルモンの働きを抑えてくれるキャピシルなど、髪の成長に効果を発揮してくれる成分を多角的に配合しているのです!

髪のボリュームに悩んでいるあなた。

髪と頭皮の健康を最優先に考え開発されたバイタルウェーブで、もう1度昔のようなボリュームを取り戻してみてはいかがでしょうか。

バイタルウェーブスカルプローションの口コミ効果レビュー!髪にハリとコシup!の噂は本当?

hU