天然パーマでバサバサの髪!何をすれば髪がまっすぐ伸びる?

私の幼馴染が天然パーマです。

幼稚園の頃から髪は長く、私はウェーブが羨ましかったですが、幼馴染はそうではなかったようです。

長いとうねりが酷くなるとのことで、大人になってからショートにも挑戦してみたことがありました。

でもやはりカールしてしまい特に良いこともなかったそうです。

何か解決策はないものかと相談を受けたので、私なりに調べてみましたよ。

天然パーマの原因は、自分のケア不足と思われがちのようですが、そうではありません。

実は美容院が原因の1つに挙げられます。

カラーやパーマではなく、カットやシャンプーのみでもやり過ぎはよくないと言われています。

頻度として2~3カ月に1回くらいで十分だそうですね。

髪のことを気にされているのでしたら、シャンプーやトリートメントなどを検討してみてもいいですね。

自宅でのケアの仕方も考え、髪への負担にも配慮した方がよさそうです。

幼い頃から、パーマや、くせっ毛の場合、遺伝の可能性が高いと言われています。

天然パーマと言われているように、先天性のものです。

しかし全てが遺伝ではなく、生活習慣や加齢でパーマになっている人もいます。

もし家族の髪はまっすぐで自分だけ天然パーマの場合、髪をどうこうする以前に生活を見直すことも良いですよ。

毛量が多い天然パーマの場合、短くカットするのではなく、梳きばさみバサミで減らすカットをするのもいいですね。

そのうえでワックスなどを使い仕上げるとまっすぐに見えるようになります。

その場しのぎとも言えますが、急な時など髪を整えなくてはならない時に役立つ方法です。

一般的に縮毛矯正が確実と言われていますが、美容師の技術の中でも難易度が高いテクニックで、美容師の腕次第といったところでしょうか。

まっすぐにはなったとしても不自然に張ってしまったり、見栄えが良くない場合もあります。

また髪が焦げたり、チリチリになってしまった人もいると聞いたことがあります。

縮毛矯正は、突然やるのではなく、自分の髪質を確認してもらってからが無難かもしれません。

自宅で自分でヘアアイロンで矯正することも可能です。

薬剤も美容院で使うものと違い強力ではないので、ストレートが定着するまで時間がかかります。

また自分ひとりでは難しいようです。

家族や友人など手伝ったくれる人が必要です。

他にも、当日はスタイリング剤などしてはいけませんし、シャンプーは前日までに済ませ雨の日はできず晴れた日に行います。

矯正をかけたら、定着するまで1週間はそのままにしておくので、髪をまとめたり結ぶこともできません。

ですから仕事などで髪をまとめないとならない方は難しいですね。

そんなあなたに、ここで1つオススメがあります。

それは「アスロング」です。

アスロングは毎日のシャンプーとリンスによってくせ毛や天然パーマの矯正を目指すアイテムです。

ドラックストアや薬局等では販売されておらず、メーカーの公式ショップで購入でききます。

育毛に良いキャピキシルという成分や、4か月腐らないと言われているリンゴ、ローズマリーやカミツレなど天然素材で構成されています。

他にもアボカドとアルガンという2種類のオイルで保湿もしっかりしてくれます。

髪の伸びのスピードが速くなりますし、後から生えてくる髪になるほど真っすぐさが備わってくると言われています。

曲がり具合が少しずつおさまり、数か月後には根本から毛先までパーマがなくなったように思うという体験談もありますよ。

髪をまっすぐにする方法は、他にもあります。

でもコストやダメージ、リスクなども考慮し、時間はかかるかもしれませんが、シャンプーとトリートメントという毎日のお手入れで改善できたら良いと思いませんか?

口コミでも人気です。
アスロングの口コミ効果!髪を早くロングヘアーにできる噂は本当?

アスロングを使って自然なキレイさを髪に取り戻しましょう。

詳しくはお得な公式サイト→髪を綺麗に早く伸ばしたいあなたへ…アスロング

rUs