バイタルウェーブスカルプローションの全成分や材料!どれが良いの?

男女関係なく高い注目を集めているバイタルウェーブスカルプローション。

この商品は今までの育毛剤とは違い、エネルギーの専門家が監修した全く新しい頭皮へのアプローチを実現したスカルプローションになっています。

採用しているのは3段階の目的達成型メソッドCIP設計です。

CIP設計とは、頭皮の専門家が最先端テクノロジーと自然エネルギーの見地からこだわり抜いた成長スカルプ成分を、毛根に届ける技術のことです。

独自の浸透ブースターで悩みの元までしっかりと届け、モンモリロナイトの皮膜性を使って頭皮に幕を張り、長時間しっとりを持続させる独自研究による新技術です。

CIP設計のCは、componentで、頭皮の専門家が研究を重ね導き出したこだわり成分です。

自然由来成分のエネルギーを凝縮して、頭皮を生き生きとした健康な状態にするエビデンスに基づいて、最新スカルプ成分を贅沢に配合しています。

続いてCIP設計のIは、infiltrateで、年齢とともに硬化する肌の角質層へのアプローチを可能にする独自の浸透ブースターです。

肌のバリアをすり抜けて奥深く角質層まで到達し、悩みの原因に直接最新スカルプ成分を届けます。

そして最後Pは、protectのことで、しっかりと頭皮の奥まで浸透させたら、モンモリロナイトが肌の表面にごく薄い膜を作ります。

この幕が肌を包むバリアのような役目を果たし、奥深くまで届いた最新科学スカルプ成分を逃さずに蓋をしてしっかりと働きかけます。

では続いて、バイタルウェーブスカルプローションにはどんな成分が配合されているのか、全成分をご紹介していきたいと思います。

バイタルウェーブスカルプローション 全成分

水、エタノール、BG、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31、プラセンタエキス(ウマ)、リンゴ果実培養細胞エキス、褐藻エキス、ローヤルゼリーエキス、オトギリソウ花/葉/茎エキス、マグワ根皮エキス、加水分解シルク、モウソウチクたけのこ皮エキス、セイヨウアカマツ球果、ダイズ油、酸化亜鉛、グリチルリチン酸2K、1,2-ヘキサンジオール、チャ葉エキス、ベントナイト、シクロヘキサン-1, 4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、グリセリン、乳酸Na、デキストラン、ピロ亜硫酸Na、グリシン、レシチン、リン酸Na、キサンタンガム、塩化亜鉛、フェノキシエタノール

このようなこだわり抜いた成分と独自技術により、今までにはなかった育毛剤の常識を遥かに超える素晴らしい効果を実現したのが、バイタルウェーブスカルプローションになります。
バイタルウェーブスカルプローションの口コミ効果レビュー!髪にハリとコシup!の噂は本当?

今なら公式サイトから購入することで、初回限定の30日間前金保証がついてきます。

合わなかった場合には全額返金してもらうことができるので、まずは気軽な気持ちで試してみて下さいね!

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら
10181
バイタルウェーブスカルプローション

rU