女性ホルモンが減ると髪のコシやハリが消えるって本当?

当たり前の事ですが、女性は男性と比較すると体毛が薄いですよね。

その理由は男性ホルモンにあります。

手足の体毛は、男性ホルモンが大きく影響しています。

そのためムダ毛が濃いと悩んでいる女性の多くが、女性ホルモンの分泌が減少しているか、男性ホルモンが多く分泌されているかのどちらかです。

しかし、髪の毛は男性ホルモンではなく女性ホルモンが大きく影響していることをあなたはご存知でしょうか。

よく、男性ホルモンが活発な男性は薄毛になりやすいと言います。

ところがこれは男性ホルモンの分泌が活発になることにより、女性ホルモンの分泌が低下するため、薄毛になりやすいという見解のようです。

女性の、女性ホルモン分泌量のピークは20代と言われており、30代から緩やかに減少していくことがわかっています。

さらに40代に突入すると、閉経に向けて女性ホルモンはどんどん分泌量が低下していきます。

そのため女性ホルモンと密接な関係にある髪の毛に大きな影響を及ぼすようになります。

女性ホルモンが低下することにより髪の毛に与える影響は、

・薄毛や抜け毛
・髪の毛のコシがなくなる
・白髪が増える
・艶がなくなる

このように言われており、40代以降の女性には髪の毛のエイジングケアが必要となってきます。

人の第一印象の70%を占めると言われている髪の毛を、しっかりとケアしてあげることにより、見た目年齢を若々しく見せることができるからです。

では、具体的に髪の毛のエイジングケアにはどのような対策が必要なのでしょうか。

まず第一に見直したいのはシャンプーです。

ドラッグストアや薬局で販売されているシャンプーの多くは、髪の毛や頭皮に大きな負担をかけてしまいます。

近年流行しているノンシリコンシャンプーも、決して髪の毛に良いと言うわけではありません。

ノンシリコンと言う言葉に惑わされず、頭皮や髪の毛に負担を与えない成分で作られているシャンプーを選ぶようにしてください。

さらに、スキンケア同様に頭皮にもクレンジングが必要です。

シャンプーだけでは油汚れを落としきることができないため、週に1度から2度のスペシャルケアとして、頭皮もクレンジングしてあげることをおすすめします。

続いてお勧めしたいのは、体の内側からケアしてくれるサプリメントです。

乱れてしまったヘアサイクルを体の外側からケアするだけではなく、内側からアプローチしてあげることにより、髪の毛の状態をより効率よく改善する近道へとなるからです。

そんなヘアケアサプリメントの中で、特に私がお勧めしたいのは、2017年のモンドセレクションを金賞受賞した「イクオスサプリEX」です。

この商品は2016年のサプリメント総合ランキングで1位に輝いている商品で、男性だけではなく女性のエイジングケアにもオススメです。

公式サイトでは定価よりもお得に購入することができる定期コースのキャンペーンを行っています。

髪の毛のエイジングケアを本気で考えている方は、是非この機会に公式サイトをチェックしてみてくださいね!

イクオスサプリEXに副作用はある?安全で安心できて効果的な飲み方は?

rU